ページトップへ

エアコン取り付け工事に気お付けましょう。 | スタッフブログ | 知多半島 注文住宅 愛知県常滑市 堀本住宅 イシンホーム

スタッフブログ

  • エアコン取り付け工事に気お付けましょう。

  • 2009/07/25(土) 未分類
知らないうちに柱が1本切られたらどうしますか?

家が完成して引っ越しの準備をして、引っ越しの当日。今の時期
に必ず必要なのが 「エアコン」 ですよね。
だいたい引っ越し屋に専属の電気屋がいて、引っ越し時に工事すること
が多いし、家電量販店でまとめ買いしてそこから取り付けする電気屋が
くることも多い。

工事はというと、穴の位置を探って室内から外壁に向かってコア抜き
の道具を使ってゆっくり壁に穴をあけ、そこに外側の室外機と接続する
各種管を通すわけなんですが、当然穴をあけるところに柱があるか、筋かい
があるか調べないといけないんですが、人間のやることですから間違いが
起きる可能性もゼロではないんです。

なぜこんな話をするかと言えば、以前エアコン取り付け中に、新築の家の柱1本
コア抜きで切断してしまった事件がありまして・・・
コアが柱に当たった瞬間、抵抗でなんか硬いものを切ってる感触があるはずだと
思うのですが、その方はそこでやめずに柱一本完全に切りぬいてしまって、
エアコンを取り付けていかれました。(引っ越し後です)

エアコン取り付けるお施主様には、いろんな雑談の中でエアコン取り付ける時
には以前こんなことがあったんで、気お付けてください、その時もし思い出し
たら立ち会いますので連絡下さいとお願いしてます。

柱の位置は割と分かりやすいと思うのですが、筋カイとかは図面がないと
探すの難しいですからね。
2009年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー