スタッフブログ

ウッドデッキのある家の魅力とは

2017/02/22(水) 住宅情報ブログ

家を建てるとしたら、どんな家を建てたいですか?

解放感がある家や、木のぬくもりを感じられる家を建てたいという方も多いのではないでしょうか。
そんな方にウッドデッキのある家はピッタリです。
ウッドデッキを設置すると庭が狭くなってしまうことや、お手入れが大変そうといった印象をお持ちの方もいるかもしれませんが、その一方で多くの魅力にあふれています。
今回はそんな「ウッドデッキのある家」の魅力をお伝えしていこうと思います。

・開放感がある
ウッドデッキのある家は、室内と外が1つの空間になっていることため広々とした開放感を生み出すことができます。また、リビングからウッドデッキまでバリアフリーでつなげることで、部屋自体を広く見せることができますし、室内にいながら外とつながっている感覚をあじわうことができます。

・自然を感じられる
木で作られたウッドデッキはそれ自体から木のぬくもりを感じることができます。部屋から外を広く見渡すことができたり、ウッドデッキとリビングの間の仕切りを開ければ部屋中に外の空気を取り入れることができます。また、ウッドデッキにプランターを飾ればより一層自然を感じられますし、リビングから直接お花のお手入れができるのでお世話も簡単です。ガーデニングはしたいけれど、本格的なものは長続きしそうにないという方には、庭でなくウッドデッキでお花を育てるのがおすすめです。

・夏場はウッドデッキでガーデンパーティー
夏のバーベキューなど家族や親せき、友人が集まるパーティーやお茶会などで、ウッドデッキは活躍します。リビングがもう一つ増えたようなイメージで広々と楽しめますし、リビングから直接行けるのでバーベキューやパーティーの準備なども楽々です。ウッドデッキで家族のんびり団らんするのも素敵ではないでしょうか。

・小さいお子さんの遊び場に
お子様が小さいときは心配も多いですし、常に見ていてあげたいですよね。そんなときにウッドデッキは便利です。ウッドデッキで遊んでいるお子さんに気を配りながら、リビングで家事をすることもできますし、夏のプール置き場として活用することもできます。安全に遊ばせてあげたいけど、室内だけ遊ばせるのはちょっと、という方に特におすすめです。

いかがでしたでしょうか。
このように「ウッドデッキのある家」には魅力があふれています。その魅力がお伝えできていれば幸いです。
ウッドデッキのある家に興味を持たれた方は、実際にウッドデッキのある家を見学してみたり、業者と相談して、ぜひ理想の家を建てていきましょう。

記事一覧

1ページ (全35ページ中)

ページトップへ