スタッフブログ

床暖房はフローリング選びの際に~魅力について~

2017/01/25(水) 住宅情報ブログ

新築やリフォームでフローリング選びをしている皆さん、
「費用がかかるし、床暖房はいいか。」
と、諦めてしまっていませんか?
 
床暖房には、エアコンやストーブなど他の暖房機器にはない魅力があり、新しく家を建てられる方、フローリングのリフォームをされる方など、多くの方に人気なんですよ。
今回はそんな床暖房の魅力についてお話していきます。
 
・部屋も肌も乾燥しにくい

まずは、床暖房では他の暖房機器に比べて乾燥しにくいという点です。
 
乾燥には主に二つの原因があるのですが、一つ目は温度による乾燥です。
大気中の湿度というのは、温度が5度上昇する毎におよそ10パーセントも低下すると言われていまして、エアコンでは足元まで暖かくしようとすると、ついつい温度を高く設定してしまいます。その点、床暖房では、足元から部屋を暖めてくれるため、暖かく感じやすく、温度を低く設定できるのです。
 
乾燥の二つ目の原因は、直接からだに当たる風です。洗濯物が風のあるときの方が乾きやすいように、ひとの肌というのも風が当たると乾燥してしまいます。エアコンでは直接風がからだに当たってしまうので肌が乾燥しやすい一方、床暖房では温風を吹き出すことがないので肌の乾燥も起こりにくいんですね。
 
・理想的な「頭寒足熱」
「頭寒足熱」とは文字通り「頭を冷やし、足を温める」という意味です。これの何がいいかと申しますと、布団に入ってリラックスしている状態をイメージしてください。からだが布団の中で温められ、頭は外に出て冷やされている状態です。この状態になりますと、副交感神経というものが働き、からだがリラックスした状態になるのです。床暖房では、足元から暖められ頭上部分は比較的低い温度になりますので、自然とこのリラックスできる環境が作り出せるということですね。
 
・清潔に使うことができる
また床暖房は、部屋の中を清潔に保ちながら使うことができます。エアコンのような機器からの排気がなくて、ほこりが舞いにくいだけでなく、カーペットのダニやノミも発生しにくいのです。ダニやノミは高温低湿の場所を嫌うため、床表面での発生が減ります。カーペット敷きの場合には、床の近くを嫌ったダニ、ノミがカーペット表面に現れるため掃除機によって駆除しやすくなるのです。
 
いかがでしたでしょうか。
床暖房の多くの魅力について理解していただけましたでしょうか?
快適な暮らしができ、健康にも良いですので、是非新築やリフォームの際には床暖房の設置を検討してみてくださいね。

記事一覧

1ページ (全35ページ中)

ページトップへ