スタッフブログ

カーポートを設置するかお悩みの方へ

2017/02/06(月) 住宅情報ブログ

家づくりというのは、家の内装だけを行うものではありません。
家の外についてもしっかり考える必要があるでしょう。
そんな家の外で、忘れてはならないのが「カーポート」です。
なかなか意識することは少ないでしょうが、実はカーポートには多くの魅力があるのです。
そこで今回はそんな「カーポート」についてお話ししたいと思います。
ぜひ最後までご覧になってくださいね。

ではまずメリットについてみていきましょう。

・雨の日に濡れずに車へ乗り降りができる
何といってもカーポートを設置するメリットはこの「雨の日に濡れずに車へ乗り降りができる」ことでしょう。
荷物の出し入れなども雨に濡れずに行えるのは魅力的ですよね。
これこそが多くの方がカーポートを設置する決め手だといわれています。

・車が汚れにくい
雨や落下物は車が汚れる原因となります。
どちらの場合もカーポートを設置することで防ぐことができるでしょう。
ワックスや洗車の頻度が減るのは嬉しいポイントではないでしょうか。

・夏場の車内の暑さが軽減される
夏場、車に乗り込んだ時に「暑い」と感じたこと、きっと誰もが一度はあると思います。
その状態からクーラーをかけるとガソリンも減ってしまいますし、悩みの種ですよね。
カーポートを設置すると直射日光を避けることができますので、
多少この暑さも緩和されるでしょう。

以上が主なカーポートを設置するメリットです。
ではデメリットはどうでしょうか。
それぞれみていきましょう。

・柱が邪魔に感じることも
カーポートは屋根ですから、その屋根をつくるとなると柱が必要になりますよね。
駐車場のスペースはこの柱についてもしっかり考慮するよう心がけましょう。
また、ドアを開けたときに柱にぶつかることを防ぐために、車を止める位置にも気をつける必要があるといえるでしょう。

・台風の時などに不安要素となる
基本的にカーポートの多くは耐風圧強度の設定がされています。
しかし、天災の時にはカーポート本体の倒壊を防ぐために、あえて屋根材が外れるようにできています。
屋根材が外れることに対して抵抗を感じる方もいらっしゃるようです。
この点については、購入前にしっかり理解しておく必要があるでしょう。

いかがでしたでしょうか。
以上がカーポートを設置するメリット・デメリットです。
どちらもしっかり把握したうえで、ご自身のライフスタイル・考えと照らし合わせて、
導入するかどうか考えてみてください。
この記事が参考になれば幸いです。










記事一覧

1ページ (全35ページ中)

ページトップへ