スタッフブログ

冬は長風呂

2012/02/20(月) 未分類
冬、寒くなってくると風呂に入る時間が長くなる。
なぜならば、湯船につかって30分以上寝てしまうから。
ほとんど指先がしわしわになるまで
多分、病気以外の突然死でもし死ぬとしたら、
冬の風呂の中だろうなと、ぼんやり考えながらネットでニュース
見てたところ、


「 突然しんだ場合のデータ処分法 」なるニュース発見。で

こんな書き出し
 働き盛りの突然死は少なくない。家族に負担をかけないためにも
「エンディングノート」に預金している金融機関や通帳と印鑑の
 保管場所、有価証券の一覧と取扱証券会社だけでなく、家族への
 メッセージ、人生の軌跡なども書き添えておきたい。

 ただし、男に生まれた以上はエンディングノートにも書けない
“秘密”があるものだ。

  先日、南米に出張してあわや飛行機事故に遭遇しそうになった、
 40代のビジネスマンが打ち明ける。

「オレも終わりかと思いました。そのとき、情けない話ですが、
 書斎のデスクにしまってあるエロDVDのことが脳裏をよぎったんです。
 私の死後、あれを中学生の娘が発見するシーンを想像し、
 死んでも死にきれないと悔やみました」

 
 フフフ・・・ 秘密か?男だからあるよ・・・

でも
 絶対パスワードは知らせない、と豪語していても、
 業者にパソコンを持ち込めば簡単にデータをみることができる。
とも書いてある。

でも
『僕が死んだら…』という心強いソフトもある。
このソフトをダウンロードし、エロ画像のフォルダを登録する。
デスクトップに「僕が死んだら…」というショートカットが生成され、
誰かがそれを実行すると事前に登録しておいたデータを消去してくれるのだ

こんなソフトがあるんだ。
でももし そのショートカットをクリックしなかったら
どうなるんだ?
気になるから検索してみよ。

記事一覧

1ページ (全35ページ中)

ページトップへ