スタッフブログ

東新林業の展示ブース搭載トラックが堀本住宅にやってきました

2009/02/11(水) 未分類
去年イシンホームが(株)東新林業と提携しましたので、東新さんのVerryWood
無垢建材をお得な価格購入することができるようになりました。
今度建築します新モデルハウスでは、床材に「 桐 」の床材12ミリ新仕様を使い
たいと思いますので、価格の面でも是非協力よろしくお願いしますね。
「 桐 」というと頭に浮かぶのがタンスとかが多いと思いますが、東新さんでは
贅沢に床材として販売しております。なぜ私が桐の床材を使おうかと思ったのか、一番
の理由は 「 あたたかい 」からで
このトラックの展示ブースの床にも赤松・桐・タモと順番に敷いてあったのですが
結構寒い日だったのに靴下を通して伝わる床の温かさは桐がダントツで、これが室内
だったら畳と同じで寝転がってもいいのではないかと思えるくらいでした。
あと桐は、防虫・防腐効果が強く写真右下のように 桐材で囲まれた空間に置かれた
食パンと新建材といわれる合板フローリングと壁紙にかこまれた空間に置かれた
食パンでは、数ヶ月後明らかに腐食の仕方に違いがみられます。桐材でかこまれた
空間におかれた食パンはなかなかカビがはえないみたいです。
太っ腹の東新さんより、パンと温度計を除くサンプル展示セットを頂きましたので
早速食パンをセットしてみたいと思います。営業さんいわく、S社のパンは他と比べて
防腐剤が良く効いてるらしく、なかなかカビが発生しないんですよとカビを発生させた
いのになかなかカビを発生させないパンだった体験談を冗談交じりに話してましたっけ
その他、桐は湿度の調湿効果も大きく、写真右下の湿度計が入ってる容器にお湯をい
れたコップを置いて実験すると、その効果に驚くと思います。最近お客様から内壁に
珪藻土を塗りたいのですが と問い合わせを受けることが多くなりました。
健康を考えるかたが多くなったのだと思いますが、実験サンプルと同じように珪藻土
壁用もつくって比較してみようかな。 どっちが優れているのでしょう。

最後に ホームセンターで白っぽい桐材を売っていたら買わないほうがいいそうです
桐材に含まれるタンニンという防虫効果の元になる成分が抜かれてる可能性が高いか
らだそうです。

記事一覧

1ページ (全35ページ中)

ページトップへ