スタッフブログ

今年の住宅補助金事情 F様の場合

2010/02/05(金) 未分類
F様の場合
 F様とのご契約は 去年8月でした。年廻りの都合で建築は今年の
 2月3日以降でしたので、契約時には太陽光発電を設置する予定でし
 たが補助金もあきらめてもらってましたし、長期優良住宅の補助金
 もあきらめてもらいました。

ところが
 去年末から今年にかけて、補助金の復活・エコポイント・優遇金利
 が出るわ出るわ
  ① 太陽光発電補助金は補正予算が組まれましたので
    1Kw×70000円 = 210000円が復活
  ② 住宅エコポイントの新設 30万ポイント
    去年の12月8日以降に建築開始した住宅に適用ですが、
    申請方法・エコポイントに対応するための仕様がわかって
    イシンホーム本部から変更仕様内容の書類が届いたのも
    ブログ入力してる2月5日です。
    一部断熱材とか発注してしまったのもありますが、他で使
    えますので問題なし。 30万ポイントゲットできます。
  ③ 住宅ローンの借り入れを偶然フラット35に変更した。
    借り入れは2000万円でした。
    1%優遇の話が出る前、なかなか一般銀行の融資がうまくいかず
    ちょうどフラット35に申し込んだ直後だった。
    急遽フラット35Sに変更。適法証明も申請できそうです。

    たとえば 35年返済 金利2.6% 借入2000万円の場合
    ・何も優遇がない場合の総支払額  3048万円
 
    金利優遇がある場合は
    ・当初10年間の      優遇金利 -1%
     (実質当初10年間の金利が1%台)
     11年目~20年目までの 優遇金利 -0.3%
     これを金額に換算すると
     なんと
     なんと
           2520000円
     252万円も得したことになるのです。
   めちゃくちラッキーだと思いませんか?

全部合計すると
     21万円 + 30万円 + 2520000円
     =  2820000円 となります。

驚きの金額ですよね。建築時期が偶然重なっただけなのに、この
スペシャルな優遇状態。
長期優良住宅も6月頃から始まる予定(120万円)ですが、エコポイント
との重複取得はできませんのでご注意を。   

記事一覧

1ページ (全35ページ中)

ページトップへ