スタッフブログ

オール電化のメリットとは

2016/07/29(金) 住宅情報ブログ


みなさんの月々の光熱費はどのくらいでしょうか?

生活のために必要とされるライフラインには、電気やガスや水道などが一般的になります。

これらそれぞれを使用するにあたっては、基本使用料金が発生することになりますし、これに加えて、使用した分の料金が加算されて支払いを求める請求がされます。

意外にも生活費に占める光熱費の割合は多いものなのではないでしょうか。


そこでオール電化を導入することによってガス代がかからず、光熱費の一元化が可能となって、光熱費の削減につながることでしょう。

光熱費の削減というものが大きく挙げられますが、
オール電化にするメリットというのは、他にもたくさんあります。

今回は、オール電化にするメリットについてご紹介します。



まず、主婦の方に最も喜ばれる機能として、調理器具が簡単に清掃できるという特徴があります。

ガスコンロの掃除というのは、吹きこぼれなどで汚れてしまった部分を掃除するには、どうしても大がかりな作業になってしまい、後回しにしてしまいがちです。

このIHクッキングヒーターを導入することで、毎日の掃除も普通に机を拭く作業と変わらないくらい簡単になり、キッチンをキレイに維持することができます。




また、オール電化は、火災に対する安全性が高いとされています。

これは、調理をする際には、IHクッキングヒーターを利用することになりますので、点火して炎を出すことがなくなり、火災のリスクを抑えるといわれています。

小さなお子さんがいらっしゃるご家庭などでは、炎がでるガスコンロでの調理は少し怖いものです。

IHクッキングヒーターを導入することで、お子さんがお料理のお手伝いをする機会も増えることでしょう。

もちろんやけどの心配が完全になくなるというわけではありませんが、
火が服に引火してしまうというような事故のリスクは確実に減ります。



他にも、キッチンが独立していなくてリビングなどと同じ空間にある場合でも、室内の空気が汚れにくいとされていますので、オープンキッチンなどのキッチンタイプを検討されている方にはぜひオール電化を選んでほしいものです。

ガスの不完全燃焼などの心配もないので、安心して暮らせます。



このように、オール電化を導入する際には、うれしいメリットがたくさんあります。

特に、太陽光発電システムなどを導入しようかと考えている方には、
オール電化は光熱費削減ができる最適のシステムとなっています。

新しい住まいのシステムを導入して、よりよい生活スタイルを実現をしてみてはいかがでしょうか。


記事一覧

1ページ (全35ページ中)

ページトップへ