スタッフブログ

地盤改良費が高額すぎて、とても驚いた件

2009/12/04(金) 未分類
建物を建てる前に必ず行う事の一つに
 「 地盤調査 」
があります。その結果によっては非常に高額な地盤改良費が必要と
なる時があります。

今回地盤調査を行ったH様、結果はというと軟弱だから最大
15メートルの柱状改良をしてくださとの判定でした。
そして地盤保証会社指定の地盤改良会社の出した柱状改良の
見積もりは、なんとなんと税込
          「   200万円以上   」
にひゃくまんえんですよ!!高 タカ 高すぎる~~。

こんな高い金額H様に言えませんし、そんな予算ありませんし、
予定もしてませんでした。
地盤改良なくして地盤保証つけれませんし、家も建てることができません
ので柱状改良はきっぱりあきらめて他の改良方法を探し始めました。

結論から言うと ありました。柱状改良の予算の半分以下で納まる
地盤改良方法が2種類。
  その1つは MS基礎工法
  もう一つは Hy SPEED工法(ハイスピード工法)
今回は一番見積もりが安かったハイスピード工法に
決定しました。どちらも地盤保証会社の20年地盤保証に対応して
おり、両者それほど金額差も多くはありませんでした。

それにしても、今回いろいろ勉強になりました。
もしかして今まで行った柱状改良は、もしかしてもっと別な方法で安くで
きたのではないかということが頭をよぎりますが、
地盤保証会社のお勧め改良方法だけが1番よいわけではなく、指定地盤改良
会社の利益も優先され、ある程度改良方法の知識もないと高いものをつかま
される可能性があることもわかりました。
 
これで何とか建築開始できそうです。



記事一覧

1ページ (全35ページ中)

ページトップへ