スタッフブログ

事業仕訳でエコキュートの補助金が・・・

2010/01/06(水) 未分類
エコキュートの補助金が仕分けされて、4月から始まる22年度分の
内、今まで年4回分あった応募期間が2回(1期と2期の前半のみ)に
短縮されて事実上終了になります。
補助金額も41000円と年を追うごとに縮小されていきましたが
とうとうなくなります。残念。

太陽光発電の補助金は、補正予算がついて、3月まで継続受付中ですので
まだまだOK。補助金額も21年度分の年間予算より多いそうですので
すぐには終わらないと思います。

ただ太陽光発電は、予想外の工事期間がかかります。特に新築は。
太陽光パネルのっけて、ハイ終わりではなくて、
電力会社との連携ができて、連携の書類がお施主様に
届いて、その書類も完了報告とともに提出しなければなりません。
特に新築の場合、パネル載せる工事は終わっても、建物
自体の工事は終わってませんので、連携ができるのが
パネル設置から2ヶ月後くらいになります。

何を言いたいかというと、21年度分の12月に補助金申し込んで
補助金交付決定をいただいても、建物が完成しなくて連携がおくれて
工事完了の期限22年2月22日に間に合わないことがある。
ということ。
完了報告には新築してる新しい住所の住民票も必要ですので、何か
問題が起きて、住民票の移転がおくれてもアウトになります。
補助金もらえません。

実際のところ、21年度の12月に補助金交付決定をいただいた
H様のところは、22年の2月22日に間に合いそうにないので
21年度分の申請を取り下げて、補正予算分での補助金申請を
しております。

あとイシンホームの松竹梅と題して、
 年収別にご提案できる建物のグレード分けができましたので
 ご紹介したいと思います。
 簡単に言うと
   年収400万円以上の方へ  従来のEco-i
   年収300万円以上の方へ  チェンジ21、
                 スタイリッシュモダンシリーズ
 いままでなかった
   年収300万円以下のお客様にお勧めできる
                 建物面積30坪以下
                 ツーバイフォー工法
                 本体価格500~800万円台
                 ネットハウジングシリーズ
   土地と建物で2000万円を下回る価格での販売が実現します
   この商品は戸建ての賃貸アパートとしても需要がありますし
   モデルハウスも建築開始しました。(地盤改良からスタートしました)
   モデルハウス概略
     見た目・・・スタイリッシュモダン
     1階 15帖LDK、1坪浴室、リビング階段
        対面キッチン、
     2階 8帖、6帖、7帖の3部屋
     23.75坪 プロパンガス仕様の本体価格は
     785万円となります。
     





記事一覧

1ページ (全35ページ中)

ページトップへ